GENESIS LEAGUEの要項|GENESIS LEAGUE(ジェネシスリーグ)は、主に川崎市内グランドで大会を行う少年サッカーリーグです。

GENESIS LEAGUEの要項

space

2021年度 要項

リーグ戦趣旨 ジュニア年代において市大会などに参加機会が少ない選手へ「選手・指導者・父兄」が熱くなれる環境を提供する
リーグ戦名称 GENESIS LEAGUE 2021
主催 GENESIS事務局
協賛 AKA株式会社
大会期日 2021年3〜2022年2月(土日祝開催)
大会会場 基本的に川崎市内・横浜市内グランド
参加資格 @2021年度6年生でトップチームでの公式試合出場機会の少ない選手
A2021年度5年生になる選手(チャレンジ枠)
※出場制限は特になし
B1チーム8名以上の登録とする
(チーム事情により当日人数満たない際はトップチームより最大2名の参加を可能とする)
C上記@〜Bを満たすなら複数チームエントリー可能とする
Dグランド提供のご協力をお願いいたします
※丸子橋グランドやその他グランドなど2〜3面使用できる場所での1面分提供など
※別途有料グランド提供の際は費用は事務局によってお支払いいたします
※会場担当をお願いすることがあります(設営備品及び設営など)
※会場担当チームには1試合につき「公式戦300円」「交流戦200円」をお支払いいたします
E期日や時間を必ず守れるチーム(連絡ツールの期日・各会場での集合解散時間など)
参加費 1チーム23,000円
表彰 閉会式時、順位に応じた表彰及び個人表彰を行う
競技方法 @8人制とし、ブロックごとの前期後期のリーグ戦を行い、その後、順位に応じたトーナメント戦を行う
Aリーグ戦のポイントは、
勝点(勝ち3、引き分け1、負け0) >得失点差 >総得点>抽選(コイントス)の順とする
B前期、後期リーグは13チーム3リーグ制。後期リーグは前期リーグの順位に準じた組み合わせを行う
Cトーナメント戦は前後半で決着のつかない場合のみ、3人制のPK戦を行い勝敗を決定する
競技規則 日本サッカー協会発行の「サッカー競技規則 2021/22」並びに「8人制サッカー競技規則」
に準ずる
ただし、以下の項目は本大会規定による
@フィールドは縦60m〜68m×横40m〜50mを基本とする
Aゴールは幅5m×高さ2.15m(少年用ゴール)を基本とする
Bボールは4号球を使用する。(試合球は各チーム持ち寄りとする)
C試合開始時(メンバーチェック時)6名未満の場合は棄権とみなし、不戦敗「0−3」とする
不戦勝チームは勝点「3」、不戦敗チームは勝点「−1」とする
また、試合中に6名未満となった場合についても棄権とみなし、上記と同様の扱いとする
Dメンバー表は不要とし、ベンチに入れる選手の人数は制限しない
E交代は交代ゾーンより自由に行ない、交代人数・回数は制限しない
Fユニフォームは可能な限り正・副2着用意する。ビブスの使用も認める
G審判は有資格者の主審1名・副審1名の2名で行なう(選手可)
必ず審判服(上のみでも可)を着用の上、日程表の審判割当てに従い責任を持って行なう
ハーフタイム・終了時のドリンク支給は無しとするため各自用意すること
H試合時間は30分(前後半15分)とし、インターバルは5分とする
I飲水タイムの有無は、試合開始前に通告する
J退場者が出た場合の補充はできないものとする。また、退場の内容により以降の出場停止期間を設ける
Kメンバー表の提出は不要とする
L上期下期での選手の入れ替えは可能とする
M雨天中止連絡は連絡ツールにて各会場担当及び運営側が行う(前日までの連絡:運営側、当日連絡:会場担当)
連絡ツール
及び一連の流れ
@グループLINEを作り、そこでのやり取りを基本とする
A毎月15日までに翌月のグランド提供情報を事務局の手嶋までLINEする
B毎月16〜17日に翌月スケジュールをLINE内で連絡しますので参加可能日を事務局の手嶋までLINE返信してください
C毎月18〜20日に翌月確定スケジュールをLINE内で連絡いたします
その他 公式戦を優先に行うが各チームの予定が合わず、当日は交流戦となることもある
担当者会議 今年度は実施いたしません
※不明点があればご連絡ください
問い合わせ先 t-jima0408@docomo.ne.jp
電話番号:090-1460-5071
担当者名:手嶋 隆朝(てじま たかとも)

PageTop